立ち並ぶマンション

どんなタイプがあるの

マンションの外観

注文住宅にはさまざまな種類があります。最近注目されているのがモダン住宅です。このモダン住宅の中にも和モダン住宅やシンプルモダン住宅などがあります。和モダン住宅とは和風テイストの住宅でありながら現代技術を生かした住宅なのです。和モダン住宅が流行ったのは、日本人である以上、和風の建築物が似合うと考えている人が多いのと、日本の気候に西洋風の建物は似合わないのではないかと疑問に思っている人がいたからです。 また、シンプルモダン住宅はシンプルさを基調とした住宅で、無駄な飾りやあまり使わないような機能をなくしています。これによってシンプルにそしてスタイリッシュに住む人の価値観に合わせるです。また価格が安いのが特徴です。

注文住宅にはデザイン住宅という名の住宅があります。デザイン住宅とはデザイン重視の住宅のことです。例えば、デザイナーがデザインをしたらその住宅はデザイン住宅になります。 デザイン住宅の優れている点はそのデザインです。デザインは、一見しただけでその価値がわかりますし、なにより人の心を動かす力があるの住宅なのです。 ただしデザイン住宅にはデメリットもあり、注文したデザインと出来上がった注文住宅ではイメージが違うというものや、建築終了までの時間が長すぎるということが言われています。 このように注文住宅は様々な顔を持っています。昔に比べると建設数は少なくなっていますが、まだまだ人気の注文住宅のこれからに期待しましょう。